マランで語学教師、スラバヤで会社員&主婦、彼此6年をインドネシアで過ごして2012年6月、浜松住民に。どこにいても、住めば都。何気ない日々が私の宝物。


by hana8796
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

インドネシア再訪(弐)~ジャカルタの乗り物

色々な乗り物に乗った。

一般的なのは、ルート上なら何処でも停まってくれる便利なインドネシアの乗り合いバス、アンコタ。

大通りの専用道路を走るトランスジャカルタ、taxiは勿論。ただ、どれも道路状況で移動時間が読めない…

"渋滞していて遅れてしまいました…"こんな言い訳を、自分も使う羽目になるのがインドネシア

さて今回初体験の乗り物は、バジャイ
c0169451_17304539.jpg

運転席と後ろの座席の箱をバイクに被せた乗り物。

外見にはこんな乗り物(前方、赤い子)
c0169451_17341483.jpg


コミューター、いわゆる電車
c0169451_17362882.jpg

旧埼京線の車体が現役

改札はこんな
c0169451_17385746.jpg

物々しい気もするが、警備員が改札&プラットホームに、車内でも頻繁に巡回していた。

渋滞都市、車持っててもこれではね…
c0169451_17424100.jpg


電車とか地下鉄とか、もっと発達したら街も変わるんでせうか

PS;
公共の乗り物で行ったTextile博物館、素敵でした
c0169451_1814759.jpg


コタの銀行博物館も
c0169451_18161485.jpg

[PR]
by hana8796 | 2015-05-07 17:23 | 「和」◎◎へ行く 2012Jun-