マランで語学教師、スラバヤで会社員&主婦、彼此6年をインドネシアで過ごして2012年6月、浜松住民に。どこにいても、住めば都。何気ない日々が私の宝物。


by hana8796
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

インドネシア再訪(四)~バンドンで食べる

食べまくった、バンドン

老舗のワルン(食堂)で昼食
c0169451_18175515.jpg


スンダ料理は野菜が多く、味付けもさっぱり目。
カレドック(左)は、マラン時代に大好きだったpecelみたいなピーナッツソースを和えた野菜。
やっぱりこういうの好き、気に入った。

その隣、茶色で四角い形はテンペ(大豆の発酵食品)、お久しぶり!
緑唐辛子で漬け焼いた鶏肉、たっぷり生野菜、
特にミニきゅうりとロメインレタスは東ジャワでは見かけない

翌日のお昼は、お洒落な雰囲気のフードコートで。
インドネシア料理から中華、イタリアン、sweetsと色々
c0169451_18215888.jpg

c0169451_18211441.jpg


真ん中にあるのは初トライ、カエルさん
白身魚ぽいが魚臭くない。あっさりしてて、おいしかった。

伝統菓子のお店
c0169451_18235527.jpg


よくあるのはやっぱりショーケースに並んでいて、
店員さんに「それをいくつ、あれをいくつ」て注文するスタイル。
なんだけど、慣れないとコミュニケーションが大変だったり、順番抜かされたりストレス。

ここは自分でトレイに取って、レジでお会計。
このベーカリーみたいなスタイルは新しいと思う。
イートインもできて、サービスのお茶もある!

もち米、椰子砂糖、ココナツを使ったお菓子が多い
材料は似たりでも、このバラエティー!

知人が営むレトロカフェ
c0169451_18255794.jpg


生姜と赤砂糖のぜんざいみたいな甘味、ロンデ
温まる~
c0169451_1826244.jpg


本当によく食べた…
観光もお喋りも、大充実の1泊2日。
お世話になりました

PS;
ここも、渋滞は頭痛の種だった
本当に時間が勿体ないと思ってしまうのです
[PR]
by hana8796 | 2015-05-09 18:16 | 「和」◎◎へ行く 2012Jun-