マランで語学教師、スラバヤで会社員&主婦、彼此6年をインドネシアで過ごして2012年6月、浜松住民に。どこにいても、住めば都。何気ない日々が私の宝物。


by hana8796
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:「イ」ンドネシアSurabaya便り( 22 )

インドネシア料理で何が一番好き?
と 聞かれた時の答えは、迷わず

"テンペ!"

でも、料理とは言えないので、
"pecel"という、茹で野菜やこのテンペに、ちょっと辛めの
ピーナッツソースをかけたご飯をあげることにしていた。

聞いてくれたのがインドネシア人なら
大抵、意外そうな顔をし、そして微笑んでくれる。

インドネシアの人の極一般的な普段ご飯。

"urap-urap"も好きだった。
茹でた青菜やモヤシをココナッツとちょっとの唐辛子で和えたもの。

町の普通の食堂では、
"nasi urap"でお野菜とおかずがご飯に乗って出てくる。

こんな感じ
c0169451_15394269.jpg


お皿を覆うクルプッ(ク)やペイェといった揚げせんべいも、
インドネシアご飯には欠かせない。

インドネシアの空気の中では、
これをバリバリやるのも美味しい。
[PR]
by hana8796 | 2012-09-25 20:48 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
東ジャワにいるうちにやっておきたいこと…

という訳で、イジェン火口へ。
写真で見たことがある、火山地帯の
カルデラ湖

車で4時間位と聞いたが、実際は
進むこと7時間位…運転手さんに
ごめん と思いながら進むと

"今、活動が活発だから入れない"
と…事務所のおじさんに
言われてしまった。

えっ!?

硫黄が出るところなので、危険とか。
これはブロモ山も同じだが、
ブロモは数ヵ月前に観光客が
行けるようになった。

情報収集不足が悔やまれる…


折角だから、滝でも見ていったら?と、言われて立ち寄ることに。

わっ!
c0169451_14212617.jpg


凄い水量で、頭上から流れ落ちていく
滝壺を覗く…
c0169451_1423542.jpg


崖の下、一切柵なし。
ワイルドである

ある意味、ここでしかできない
体験ができた
[PR]
by hana8796 | 2012-09-25 14:04 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
建築中の建物
こんな細木を組んで…

タイミングよく撮れなかったが
c0169451_6534528.jpg


壁や床にすべくセメント材を
引き上げている図。
[PR]
by hana8796 | 2012-09-20 01:00 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
食品や果物の市場、布の市場、花の市場、石の市場…
インドネシアではまだまだ昔ながらの市場が見られる。

その他に、専門店街とでもいうのだろうか、
梱包材なら梱包材を扱う店が建ち並ぶ通り、が見られる。

インドネシアの人が
ビニールテープがたくさんほしい となれば、
とりあえずそのエリアへ行って何軒か見れば、
一軒目で見当たらなくても次で見つかるってこともあるし、
バリエーションや価格が比較できるということになる。
(勿論、価格交渉も)

外国人は普通行かないだろうけれど…

市内で引っ越した際は、段ボール屋街に
連れていってもらって箱を調達したりした。

で、これは材木屋街。
布の市場に行く時よく通りかかり、眺めていた。

c0169451_16203967.jpg

一人でボーッと座っているおじさん、
子どもを遊ばせながらのおばあさん、
おしゃべりの相手はお客さんなのか、知り合いなのか
お茶を飲みながら店先に座っている人。

通る度に、勝手にストーリーを想像をしては、楽しんでいた。
[PR]
by hana8796 | 2012-09-19 01:08 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
バナナって、螺旋状に咲いていく
お花の雌しべのところなんだよ~

初めて話だけ聞いた時は
とても想像できなかったけれど、
こんな身近でじっくり見れた

c0169451_1403011.jpg


以前食した木成りのとれたてバナナは
みずみずしく甘かったと記憶している。
@アパートの共有のお庭
[PR]
by hana8796 | 2012-09-15 13:54 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
ショッピングモールから
電車が出てきた!

c0169451_10934.jpg


よく見ると…
線路を跨いで建てられた
建物のよう
[PR]
by hana8796 | 2012-09-15 00:55 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
c0169451_17123041.jpg

建家もあちこち凝っていて、
二階からは、工員さんの手巻き作業
風景が見られる

ここがやってる市内バスツアーが
中々興味深く、色々な人と
出掛けてみたっけ
[PR]
by hana8796 | 2012-09-14 17:11 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
c0169451_1637719.jpg

道の向かいにできたと思ったら、
結構賑わってるので、思わず突入。

見た目のインパクト抜群。
ソースは、ちょっと甘めながら、とっても柔らかいお肉でした。

ムスリムが9割以上のインドネシア。
豚メインの店が出るとは…
スラバヤも変わってきた、
これからどう変わっていくのか と
[PR]
by hana8796 | 2012-09-10 16:35 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
c0169451_1753420.jpg

@中華屋さん
どっさり出てきた蟹カレー

美味しいのだけど、油断すると
砕けた殻を食べてしまうので

剥くときのみならず、ソースを
かけたご飯を食す時も無言でした…
[PR]
by hana8796 | 2012-09-09 17:04 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り
c0169451_1711796.jpg

最後の頃はまっていた
脂の抜けた、しっとり蒸し鶏

それと、
チキンスープで炊いたご飯

@何気ない中華食堂
[PR]
by hana8796 | 2012-09-08 17:00 | 「イ」ンドネシアSurabaya便り