マランで語学教師、スラバヤで会社員&主婦、彼此6年をインドネシアで過ごして2012年6月、浜松住民に。どこにいても、住めば都。何気ない日々が私の宝物。


by hana8796
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バケツいっぱいの雪

年末、大掃除はしなかったけれど・・・
ちょっとトラブル続きの冷凍庫を掃除。

凍りついた冷凍庫をやっとの思いであけると・・・
中にはさらさらの雪と、つららでいっぱいだった。

久々に見た雪。
かき集めると、バケツいっぱいになった。

これも、ある意味日本じゃ見られない風景。
[PR]
by hana8796 | 2008-12-31 21:13 | 「イ」ンドネシアMalang便り

犠牲祭(Idul Adha)

本日は、イスラム教の祝日。大学も休みである。

c0169451_375358.jpg

かなりおおざっぱに、客観的に、見聞きしたことをまとめると
地域の有力者や団体が牛やヤギを何頭供出し、人々にその肉を分配する日といった感じだろうか。
最近では、地域のモスクなどが、あるレベル以上の一般市民から寄付を集め、
生贄ようのヤギを準備するという話も聞く。学生の団体が寄付集めをするのも見かける。

この祝日が近くなると、道端に仮設販売所ができはじめ、牛・ヤギが売られている。
(この光景を見るたびに、’ドナドナ~’の歌が私の頭の中で流れてやまないのだけど・・・)

そして当日、朝のお祈りの後に、この儀式が始まる(らしい)。
遅く起きて出かけてみても、引き続きこの作業が続いていた。
時折、肉を受け取りにくる人の姿。

テレビを見ていると、ジャカルタなど大都市では、大行列をつくってこの分配を待つ
人々の姿が映し出されていた。
[PR]
by hana8796 | 2008-12-08 20:45 | 「イ」ンドネシアMalang便り

ふと気がつくと・・・

いつの間に、また余裕がなくなっていて
気がついたらもう、12月。

大好きなマンゴーの季節ももう終わりかけている。
雨季だから、雨もよく降るし・・・

四季はないけれど、少しずつ変化はある。
そんなものを感じられずにいた
今日この頃。

なんだかちょっともったいない ね。
[PR]
by hana8796 | 2008-12-05 18:04 | 「イ」ンドネシアMalang便り