マランで語学教師、スラバヤで会社員&主婦、彼此6年をインドネシアで過ごして2012年6月、浜松住民に。どこにいても、住めば都。何気ない日々が私の宝物。


by hana8796
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

我が家にミキサーがやってきた。
知人に安く譲っていただいたのだけど、
これが予想以上に大活躍。

常連は
バナナ+ヨーグルト+牛乳。
にんじん+トマト。

先日の変り種、きゅうり。
旬がはじまった、マンゴー。

やはり、材料の入手が簡単なものがメインだけど、
どうみても、野菜を消費するスピードがアップしている。

朝、この1杯が加わっただけで、
なんだか優雅で、健康になった気分になれる、
ミキサー様様です。

これから試したいものは、
グァバ、アボカド、シルサック・・・といった果物類。
果物は旬もあるし、近所じゃ手に入らないし。
でも、ジュースのためなら、マメになれそうな予感です。
[PR]
by hana8796 | 2009-06-30 16:56 | 「イ」ンドネシアMalang便り

日曜日の食卓

c0169451_189233.jpg

ちょっと早起きした日曜日。
同居のインドネシア人の子と、共同料理した作品。

メニューは・・・代表的なジャワの家庭料理のひとつ。
「サユール・アサム」~少し酸味のある野菜スープ(右手)。
中央手前、四角いのが先日紹介したテンペ。
左にいって、コロッケ、そして小ぶりのアジのような魚。

手前の赤いのは、「サンバル」~ちょっと辛い、食欲をそそるソース。
日本人にとっての、漬物のような存在でもある。
主食は、ごはん。

毎日はここまでできない我が家なので、はりきって記念撮影。
奥は、ちょっと泡だってしまった、「きゅうりのジュース」でした。
[PR]
by hana8796 | 2009-06-28 18:16 | 「イ」の国(食)のこと

テンペ

c0169451_12420100.jpg大豆の発酵食品。学生に言わせると、’インドネシアの納豆’。
え~?納豆とはいえんだろう と思っていた。が、

庶民的なおかずの代表選手で、下味をつけて揚げたり、料理に使われたりと大活躍。どこでも買える、ある程度日持ちもする、肉類や魚に比べお財布にかなりやさしい、と万能選手。


c0169451_154552.jpg植物性たんぱく質だし、味も好きだからおかずには、結局これを選んでしまうことが多いのだけれど、テンペばかり食べていると、それしか食べられない’かわいそう~’な人という目で見られがち、と聞いたときはびっくりしたものだった。

日本では、何がなくても納豆があればご飯が食べられる派。ここでは、テンペ。自炊できる環境になって、生のを買ってきて’揚げたて’を食べるのがこれまたおいしくて、結局テンペを食べる頻度に拍車がかかった。
存在的にも’納豆’と呼べそうである。(学生はそこまで考えちゃいないだろうけれど・・・)
[PR]
by hana8796 | 2009-06-20 02:26 | 「イ」の国(食)のこと

仕事の3点セット

1.学生時代に買ってもらったパソコン。
日本にいれば、すでにお払い箱だったろう。

メモリーを増やし、MeだったものをXPに入れ替えて・・・
もう飛んでしまったキーもあり、キーボードは後付。
今はもう、メイド イン インドネシア。

でも、日本語が打てて、音楽が聴けて、インターネットまでできる。
インドネシアの、このたくましさ。

2.学生の宿題
チェックしながら、Webのページが変わるのを待つ。

3.インドネシア式の、粉を沈めて飲むコーヒー。
やっぱりコーヒー党。時々、牛乳を入れた豪華版。

ようし、期末試験をつくるぞ!

c0169451_12451412.jpg
[PR]
by hana8796 | 2009-06-13 12:46 | 「イ」ンドネシアMalang便り

カキ食えば

日本では秋の食べ物。柿。

5月。少し前のことだけれど、柿が売られていた。
なぜか、石灰らしい粉がまぶされている。

味は、日本のと同様。
私好みの、固めのカリッとしたのは
あまりなかったけれど。

以前、ある人に言われてハッとしたのだけれど、
ここは南半球で、日本とは季節が反対。

変化は日本ほどはっきりしないけれど、
一応季節があるとすると、ここは今、秋。

柿はやっぱり、秋の果物
ということ でいいのかしら。
c0169451_13135322.jpg

[PR]
by hana8796 | 2009-06-07 13:18 | 「イ」ンドネシアMalang便り

モノより思ひ出

先週、ここで3回目の誕生日を迎えた。
連日ちょっとした いたずらと、ケーキをもらった。

あるクラスでは、数人の学生が授業中にけんかを始めた。
迫力満点で、演技に見えなかった。

あるクラスでは、授業開始15分たってもほとんどの学生が
姿を見せず、休みにしてしまおうか とさえ思った。

そして、その騒ぎがクライマックスになった頃、
ケーキが登場。

どれも、こっち風のサプライズだった。
やられた~

3年目の勘で、なんとなく、そんな予感がしても
いざやられるとやっぱり驚き、また、嬉しく感動してしまうものだった。

学生のイラスト入りの、ケーキの箱。
捨てられそうにない。
c0169451_12425135.jpg

[PR]
by hana8796 | 2009-06-06 16:45 | 「イ」ンドネシアMalang便り